検索
  • yonedanji

気軽に寄席へお越しやす


新型コロナウイルスの感染者数が減少し、ようやく寄席へお越し下さるお客様の数が増えてきたようです。まことに有難いかぎり(^◇^;)

上方の落語界で長年途絶えていた寄席小屋が天満に復活したのが、2006(平成18)年9月15日。「天満天神繁昌亭」と命名され、以来、文字通り、大いに繁昌してまいりました。天神橋筋商店街の方々も温かく応援して下さり、我々にとっても安寧の地となったのです。「いつ行っても必ず噺家に逢える街」というのは、いいもんですよ。心の拠り所とな

この二年間はコロナ騒動で大変な状況に追い込まれましたが、開業15周年を迎えた今年の9月には、毎週それぞれの一門が独自の企画を考え、大いに盛り上がりました♪( ´▽`)


繁昌亭開業の二年後、ざこば兄さんが西成区山王に「動楽亭」なる寄席小屋を作られました。

こちらはお客様も靴を脱いで上がるアットホームな空間です。高座の後ろの額の字は桂米朝による直筆。

必ず色物が入る繁昌亭とは一味違う、落語中心のプログラムで構成されています。予約・前売り無し。当日券のみです。大阪メトロ「動物園前」駅①番出口を上がった所にございます。ふらっと、お越しあれ!

三年前には神戸・新開地にも寄席ができました。その名も「喜楽館」! 新開地と言えば、かつての歓楽街。今や街の中心は三宮~元町に移りましたが、新開地は今なお長閑な気分で歩ける所。


神戸高速鉄道「新開地」駅東改札③番出口を上がってすぐの所にあります。JR「神戸」駅からも新開地と地下道で繋がっています。どうぞ、気楽にお越しやす!



☆米團治のスケジュール

https://www.yonedanji.com/blank-3


☆繁昌亭の詳細

https://www.hanjotei.jp/performances/


☆動楽亭の詳細

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&ved=2ahUKEwi4pv_unPfzAhXOdd4KHWzECCEQFnoECBMQAQ&url=http%3A%2F%2Fwww.beicho.co.jp%2Farchives%2Fevent%2F%25E5%258B%2595%25E6%25A5%25BD%25E4%25BA%25AD%25E6%2598%25BC%25E5%25B8%25AD-%25E5%258B%2595%25E6%25A5%25BD%25E4%25BA%25AD-2020-11-1%25EF%25BD%259E20-2-2%3Finstance_id%3D2551&usg=AOvVaw06jFC88Jb9XRvx6MUrip0i


☆喜楽館の詳細

https://kobe-kirakukan.jp/performances/


96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示